FC2ブログ

プロフィール

tonoken2

Author:tonoken2
 KHJ「虹の会」は、子供が「ひきこもり」という辛い生き方をしている親の会です。横浜で月1回の例会をひらいています。親が変われば子供も変る事を信じて活動しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

2012年(下半期) KHJ神奈川虹の会学習会

2012年(下半期)KHJ神奈川虹の会 学習会
 家庭での具体的な関わり、会話を通してお子さんを支え回復につなげていきましょう。
 子どもが引きこもって出てこないか、出てきても言葉が出ないか、暴言を言うか、強迫神経症か、外へ出て買い物はしているか、外で友人を作っているか、アルバイトへ出ているかのレベルによって、まわりの言葉のかけ方、聞き方が違います。今、子どもとの絆ができているか、子どもが自分作りをしているかによっても違います。そのようなことを具体的にやっていきたいと思います。

場  所:かながわ県民センター(横浜駅徒歩5分)
日  時:毎月第1・3火曜日 18:10~20:40
講  師:高橋 晋、桝田 宏子、藤江 幹子、岩田 春代
費  用:1,500円/1人・1回 (ご夫婦での参加は2,000円)
申し込み・問合せ: 一般社団法人SCSカウンセリング研究所
          TEL 03-3918-0655 FAX 03-3918-7873

■ 引きこもり回復のためのプログラム
1 : 10/02 無言の子への働きかけ
2 :10/16 言動に肯定的に付き合う
3 :11/06 発達障害とその対応
4 :11/20 過去へのこだわり、繰り返し出てくる言葉
5 :12/03(月) 様々な要求への対応
6 :12/17(月) 暴言・暴力への対応
7 :1 /22 子どもが心の奥で求めていること
8 :2 /05 変化を引き出す働きかけ
9 :2 /26(第4週) 価値観・生き方を深め本人の生き方と向き合う
10 :3 /12(第2週) 危機をチャンスにするには
11 :3 /26(第4週) 家族以外の人との関わり

   主  催:KHJ神奈川虹の会 
   後  援:一般社団法人SCSカウンセリング研究所



<< 第117回 KHJ神奈川「虹の会」平成24年11月例会のお知らせ | ホーム | 第116回 KHJ神奈川「虹の会」平成24年10月例会のお知らせ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム