プロフィール

tonoken2

Author:tonoken2
 KHJ「虹の会」は、子供が「ひきこもり」という辛い生き方をしている親の会です。横浜で月1回の例会をひらいています。親が変われば子供も変る事を信じて活動しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

2013年上半期 虹の会(KHJ神奈川親の会)学習会

■ 2013年上半期 虹の会(KHJ神奈川親の会)学習会
 ひきこもり回復には、親の対応が大きな決め手になります。毎回続けてこられた方は、着実に変化があり、親も子も回復に向けて歩んでいる実感があると思います。硬直化した習慣を破るために是非ご参加ください。
◆学習会 主催:KHJ神奈川「虹の会」親の会
     後援:一般社団法人 SCSカウンセリング研究所
場所:かながわ県民センター(横浜駅徒歩5分)
日時:毎月第1・3火曜日 18:10~20:40
講師:高橋 晋、桝田宏子、藤江幹子、池田佳世、関 由紀江、岩田春代、三橋由江、上田理香
費用:1,500円/1人・1回(ご夫婦2,000円)
申し込み・問合せ:SCSカウンセリング研究所
  TEL 03-3918-0655
  FAX 03-3918-7873

2013年学習会 (上半期)スケジュール
「ひきこもり回復」 家族のコミュニケーションスキル・プログラム
1  4/02   「ひきこもり」は大切な再生への道
2  4/16   「きもち」と「からだ」と「考え」
3  5/20(月)       根本にある家族文化
4  6/04  我慢が“見せかけの回復”を生む
5  6/25 (4週)  日常会話と治療効果のある会話の違い
6  7/01(月)  抑うつ・強迫神経症の苦しさ
7  7/23 (4週)  親が変わり始めた時に怒りが出てくる
8  8/06  一見安定していて変化がないとき
9  8/20  親の本音と子どもとの向き合い
10  9/03  動き出した子どもへの対応
11  9/17  社会への参加と今後の課題

<< 第123回 KHJ神奈川「虹の会」平成25年5月例会のお知らせ | ホーム | 第122回 KHJ神奈川「虹の会」平成25年4月例会のお知らせ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム